商品情報にスキップ
1 12

Klaxon

BR15346 / BUZZ RICKSON'S AVIATION ASSOCIATES N-1 CIVILIAN MODEL

BR15346 / BUZZ RICKSON'S AVIATION ASSOCIATES N-1 CIVILIAN MODEL

通常価格 ¥45,000 円
通常価格 セール価格 ¥45,000 円
セール 売り切れ
スタイル
サイズ

在庫切れ

ミリタリージャケットの中で不動の人気を誇っている米海軍が採用したN-1。
保温性のあるアルパカパイルは、洋上の冷えた潮風にさらされるデッキクルーたちの身を守った頼れる素材だが、無駄の無い機能的なデザインもN-1が支持されている重要な要素である。
フロントはジッパーとボタンで閉じる二重構造で、外気の侵入をシャットアウトする特徴的な仕様。
通常のN-1は裏地と同様に襟にもアルパカを使用しているが、これはアルパカのライニングを持たないモディファイ仕様なので襟には肌触りを良くするコーデュロイ生地に変更している。

MADE IN JAPAN (日本製)
Material:JUNGLE CLOTH
Fastener:MIL Spec TALON

サイズ 肩幅 身幅 着丈
38(M) 49cm前後 56.5cm前後 69cm前後
40(L) 50.5cm前後 59cm前後 71.5cm前後
42(XL) 52.5cm前後 61.5cm前後 73.5cm前後

~AVIATION ASSOCIATES~
1920年代から1940年代にかけて、軍の仕様を採り入れた様々な飛行服が民間でも市販されていた。大戦最中の旧い写真資料で分析すると、これら市販品のジャケットを着用した飛行士の姿をまれに確認することができ、実際に空を飛んだことを物語っている。通常、官給品以外のジャケットを着用することは勿論規定外であったが、戦時下ではレギュレーションが緩和されたことを表す典型とも言えよう。官給品と市販品の違いは主にデザインや素材の使い方で、色は官給品に準拠するものが多く見受けられた。特にジャケットの外観であるデザイン性に於いては、軍の官給品をベースにアレンジを加えたものが多く、非常にクラシカルな印象を受ける魅力的なジャケットが多い。アビエーションアソシエイツは、当時、軍のコントラクターであったバズリクソンズが民間向けにリリースしたという幻のジャケット達で、バズリクソンズ・スピリットが凝縮された渾身の一着を体験していただきたい。
詳細を表示する

About Us

“ Klaxon ” は、デニム生地の産地、高品質ジーンズの生産拠点として 世界中で知られる日本の岡山県倉敷市児島から発信する拘り溢れる日本のセレクトショップ

Klaxon について