商品情報にスキップ
1 9

Klaxon

BR15344 / BUZZ RICKSON'S AVIATION ASSOCIATES U.S. ARMY WORKING JACKET CORDUROY VERSION

BR15344 / BUZZ RICKSON'S AVIATION ASSOCIATES U.S. ARMY WORKING JACKET CORDUROY VERSION

通常価格 ¥29,000 円
通常価格 セール価格 ¥29,000 円
セール 売り切れ
サイズ

在庫切れ

米陸軍において1910年代から1940年代まで採用されたデニムのワークウェアをコーデュロイ素材に置き換えたモデル。ワークウェア由来のためシルエットはゆったりとして動きやすく、コーデュロイは畝の起毛面に空気を含みやすく保温性に優れるのが特徴。また、肌触りが良く、ビロードのような上品な光沢はコーデュロイ特有のものである。着用によって色落ちして表情が磨かれるデニムも魅力的だが、季節感を演出するコーデュロイはエレガント漂う着こなしには好相性で、暖かみと柔らかな印象を与えてくれる。

AVIATION ASSOCIATES
1920年代から1940年代にかけて、軍の仕様を採り入れた様々な飛行服が民間でも市販されていた。大戦最中の旧い写真資料で分析すると、これら市販品のジャケットを着用した飛行士の姿をまれに確認することができ、実際に空を飛んだことを物語っている。通常、官給品以外のジャケットを着用することは勿論規定外であったが、戦時下ではレギュレーションが緩和されたことを表す典型とも言えよう。官給品と市販品の違いは主にデザインや素材の使い方で、色は官給品に準拠するものが多く見受けられた。特にジャケットの外観であるデザイン性に於いては、軍の官給品をベースにアレンジを加えたものが多く、非常にクラシカルな印象を受ける魅力的なジャケットが多い。アビエーションアソシエイツは、当時、軍のコントラクターであったバズリクソンズが民間向けにリリースしたという幻のジャケット達で、バズリクソンズ・スピリットが凝縮された渾身の一着を体験していただきたい。

サイズ 肩幅 身幅 着丈 袖丈
36(S) 45.0cm前後 54.5cm前後 71.0cm前後 58.5cm前後
38(M) 48.5cm前後 58.0cm前後 74.5cm前後 61.0cm前後
40(L) 50.5cm前後 60.0cm前後 77.0cm前後 63.5cm前後
42(XL) 53.0cm前後 63.0cm前後 79.0cm前後 65.5cm前後
44(XXL) 55.0cm前後 65.0cm前後 82.0cm前後 67.5cm前後
詳細を表示する

About Us

“ Klaxon ” は、デニム生地の産地、高品質ジーンズの生産拠点として 世界中で知られる日本の岡山県倉敷市児島から発信する拘り溢れる日本のセレクトショップ

Klaxon について